ファシズムは市民の声と願いを圧殺するものです。暴走政治をストップさせましょう。

トピックス

7・17教育守る市民のつどい 侵略戦争美化の中学校教科書採択を許すな

[2015.6.23]-トピックス市民の運動子ども、教育

[PDF]教育のつどい案内のダウンロード

(…続きを読む)

危ない中学校教科書を採択しないことを求めます

[2015.6.23]-トピックス市民の運動子ども、教育

侵略戦争を大東亜戦争、アジア解放の戦争と教える
危ない中学校教科書を採択しないことを求めます

2015年6月18日
大阪市をよくする会常任幹事会

 大阪市立の中学校で来年度から使用される教科書が、8月初旬に大阪市教育委員会において採択されます。憲法と子どもの権利条約にもとづき、子どもたちの成長・発達を保障する教科書の採択が求められています。

(…続きを読む)

「都構想後の大阪を提案する」シンポジウム

[2015.6.7]-トピックス

大阪自治体問題研究所が「都構想後の大阪を提案する」といいうテーマでシンポジウムを開催します。

日時 2015年6月20日(土) 14:30~17:00

会場 エルおおさか本館606号室

資料代 500円

 

<シンポジスト>

冨田 宏治(関西学院大学教授) ~「住民投票の動向・維新現象とは何か」

梶 哲教(大阪学院大学準教授)~「特別措置法の法的問題点」

森 裕之(立命館大学教授)~「市民サービスの再生・拡充、総合区の展望」

中山 徹(奈良女子大学教授)~「大阪経済の活性化。雇用・中小企業・福祉」

<コーディネーター>

鶴田廣巳(関西大学教授)

 

連絡先 大阪自治体問題研究所 電話06-6354-7220

                      メール oskjichi@oskjichi.or.jp

「住民投票」の結果について

[2015.5.18]-トピックス

機関紙第400号を発行しました

[2015.5.17]-トピックス発行物・宣伝物

トピックス一覧はこちら >>