市民の運動

機関紙417号 地震・津波・豪雨 大災害の備えを!

【1面】
地震・津波・豪雨 大災害の備えを!
住民のいのちと財産を最優先に
30年以内の震度6弱以上の確率56%
老朽 水道管・下水管・橋、ブロック塀
リニューアル公共工事を!
カジノに巨額の税金?

 

【2面】
世論はカジノに反対
人の不幸がカジノ企業の儲けのネタ
バクチで経済成長!?
“カジノ実施法案”の害悪
 違法なバクチ解禁/カジノ企業が儲け独占/カジノなくてもOK/何しに日本へ?/カモは日本人

 


[PDF]2018/7/12発行 大阪市をよくする会機関紙第417号1面
[PDF]2018/7/12発行 大阪市をよくする会機関紙第417号1面

「サンフランシスコ市との姉妹都市解消の撤回を求める決議」市に提出

 「子どもたちに歴史をゆがめる教科書はわたさない!サンフランシスコとの姉妹都市解消あかん」市民集会が27日開かれ120人が参加しました。

 

 集会では「サンフランシスコ市との姉妹都市解消の撤回を求める決議」を採択し、このほど決議を大阪市に提出しました。

 

 吉村洋文大阪市長は、米市民団体が建立した日本軍「慰安婦」像をサンフランシスコ市が市有化したことを理由に、60年間続く両市の姉妹都市関係を解消すると表明しています。

以下決議の全文です

(…続きを読む)

「カジノ実施法案」に反対する市民集会・パレード

許さない会期延長で悪法のゴリ押し
「カジノ実施法案」に反対する市民集会・パレード

 

日時:7月5日(木)午後6時30分開会

 
午後6時30分開会・7時からパレード

 

場所:此花区西九条公園 (「クレオ大阪西」前)

 

 6月18日に呼びかけた集会・パレードは当日の朝に発生した震度6弱の地震の被害状況を踏まえ中止しました。
 その後、翌19日に衆議院本会議で可決が強行、会期末の20日には会期延長を行ってカジノ実施法案(特定複合観光施設区域整備法案)や他の悪法を強行成立させると自民・公明が決定、維新・松井知事松井知事は大喜びしています。

 

 どの世論調査でも7割が反対する悪法の成立を許さない!の声を夢洲の地元・此花区で挙げましょう!  再び市民集会・市民集会・パレードパレードを呼びかけます!

「カジノあかん!」など、みなさんの手作りグッズの持ち寄り大歓迎です!

 

事務局担当(大阪市をよくする会事務局次長 中山直和)

連絡先 06‐6357-6139 


 

[PDF]カジノ実施法案に反対する大阪市民集会・パレード(7月5日)の案内

Page 1 of 1312345...10...Last »