市民の要求と運動

市民の要求と運動

第1回教育シンポジウム(2021.7.11.)の動画・発言から

第1回教育シンポジウム(2021.7.11.)での保護者と教員の発言は次のとおりです。

大阪市在住の保護者の発言

 実施可能かの事前確認をせず「オンライン授業」を押し付け、学校と生徒の学校生活を大混乱させた松井市長は反省を!

 

 4月22日に大阪市教委育委員会から突然「オンライン授業」を行うと通達が出され、学校は大混乱に陥りました。26日からの実施で、土日を除き準備期間は1日だけという酷さでした。松井市長は大阪市内の小中学校の全生徒にタブレットを用意したと言いますが、充電器が届いていない、回線が足りずにつながらない、つながっても画像は乱れ声が途切れ るなど、まともにオンライン授業をできた学校はわずかです。

(…続きを読む)

大阪市の学校・教育はどうなっているの?シンポ(7月11日)

教育シンポ案内

“大阪市の学校・教育はどうなっているの?
実態を語り合い共有しよう”
“市長による教育介入の問題点を解明し、転換の方向性を探る”
日時:7月11日(日)午後1時30分~4時
会場:大阪グリーン会館2階ホール
(大阪市北区天神橋1-13-15・大阪メトロ南森町駅より数分)
〇 シンポジスト(予定)
西林 幸三郎さん(元大阪府小学校校長会会長)
宮本 岳志さん(日本共産党前衆議院議員)
大阪市内の保護者

◎コロナ感染防止のため、会場参加は最大50人です。ZOOMでの参加が可能です。大阪市をよくする会へのメール又はホームページから申し込みをお願いします。

   ↓
ZOOMでの参加申し込みはこちら(外部サイト)

[PDF]7.11教育シンポの案内ダウンロードはこちら

5月大阪市会 閉会 「府市一体化条例」 の「規約」を可決・内容と問題点

5月26日の市会本会議で維新・公明の賛成により「府市一体化」のための「規約」が可決され、6月9日に開催予定の府議会で議決される可能性が強まっています。その内容と問題点について以下報告します。

[PDF]大阪市をよくする会ニュース 2021年5月28日(金)から