市民の要求と運動

公共交通、コミュバス

9・12防災と都市交通を考える市民のつどい

[PDF]防災と都市交通を考える市民のつどい案内のダウンロード

 大阪市をよくする会と「大阪市営交通の会」(交通権の確立・大阪市営交通を守り発展させる会)が共催して、9月12日(土)午後2時から大阪市立西区民センターで「防災と都市交通を考える市民のつどい」を開催します。

 高潮・津波で大阪市水没の危機が叫ばれている中、地下鉄民営化などは論外です。つどいの講演は防災問題の第一人者の河田惠昭さん(関西大学社会安全学部教授)、問題提起を交通学会前会長の土居靖範さん(立命館大学名誉教授)に行っていただきます。

地下鉄・市バス 公営であることの意味を考える4・27シンポジウム

大阪市営交通の会が4月27日にシンポジウムを開催します。

シンポ2号ビラ20130427

 

大阪市営交通の会が2号ビラを発行しました。

 

大阪市営交通の会が第2号ビラを発行したので紹介します。

市営交通の会ビラ